2016.7.11~ http://coldmountainstudy.naganoblog.jp/

それ以前の過去記事はアメブロでご覧ください。   http://ameblo.jp/coldmountainstudy/

coldmountainstudy ~ BOOKSTORE みなみあいき

寒山の書棚から。 2019.12. ① ちくま文庫 (水, 11 12月 2019)
さて。 ジンクス通り・・・年末年始は好みの本が出ない・・・苦戦気味の新刊文庫・新書コーナー。 そんな中、わが書棚を維持してくれるのは安定のちくま文庫です。 池内紀のドイツ物はもう、間違いないでしょう。紀行の達人でもありますしね。 しかもやや大きめのテーマ。 ワクワクします。 西村佳哲は似たテーマが多いので分からなくなりがちですが、これはイイです。 しかも”8年後のインタビュー”を加えた増補版。 オビにある”どこで働く?誰と生きる?”がまた個人的にタイムリーな面もあって、グッときます。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

問う、というお店。 (Mon, 09 Dec 2019)
先日お邪魔した東御市のブックカフェについて、少し書いてみました。 ちなみにボクがお邪魔した翌日に棚の補充があったようです・・・惜しい。 でもまぁ、こういうのが次また行こう!・・・につながるんでしょうね。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.com/mtorigoe/n/n5acd0257aad5
>> 続きを読む

日本人にとって自然とは何か。 (Sat, 07 Dec 2019)
先の台風19号。 白馬村、長野県からの気候非常事態宣言の発表。 タイムリーに読んでいた本が、ナカナカよかったですよ。 方向性のひとつとして。 もちろん、個人的には好きな方向性。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.com/mtorigoe/n/n8f66f4494306
>> 続きを読む

「読点MAGAZINE」! (Mon, 02 Dec 2019)
いつか、山梨・韮崎のブックイベントでご一緒した方。 その後もナカナカな勢いで本屋活動を続け・・・今度は”本屋に行きたくなるフリーマガジン”を作るという。 設置店募集!というのでオレもオレも!と手を挙げたら、ちゃんと届けてくれました。 うん! 小さくても書店愛・詰まってます!という濃い内容。 https://www.touten-magazine.com/ なにより嬉しいのがウチの看板のイラスト付きで届けてくれたこと! ・・・こんなん告知・配布頑張っちゃうじゃんよもう!(笑) ということで直近のイベント&希望者に配布、はじめます。 本屋に行きたくなる・・・だから本屋が好きな人、お声がけください。 本屋のない南佐久だから、こそ。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

10000アクセス! (Mon, 02 Dec 2019)
SNS参加していない方のためにも・・・と細々と続けている当店のブログ、ようやく10000アクセス達成しました。 だからどうだということもないのですが、なんか達成感。 ちなみにnote更新のお知らせがものすごくアクセス数を増やしているという皮肉と不思議。(笑) これからも細々と続けていきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

農閑期、という時間。 (Sun, 01 Dec 2019)
今日の出店というアツい時間をテーマに、少し書いてみました。 よろしければ、ゼヒ。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.com/mtorigoe/n/nbf604256cb4d
>> 続きを読む

第一回カワカミアフィッシュ! (Sun, 01 Dec 2019)
行ってきました! いや、オープンの10時(正確にはその何分か前から)続々なだれ込んでくる(まさにそんな感じ)お客様! スゴい熱気でした。 川上村はじめ農業中心にカレンダーが進むエリアでは、ちょうどひと段落・・・農閑期に入ったころ。 そのころ合いがまた絶妙だったのかもしれませんね。普段ない”ハレ”の空気求め一気に人々が押し寄せる感じ。 コレは大きなヒントではないでしょうか。 ウチに来てくれたお客様も多くの「今、欲しかった」を持ち帰っていただいたと感じています。 次回もこれ、きっとあるな・・・という思いも込め”第一回”とさせていただいて・・・。 ※追記:本イヴェントの売り上げの一部は台風19号被害への義援金とさせていただきます。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

プロフィール! (Fri, 29 Nov 2019)
参加から一か月、今更ながらプロフィール記事を固定してみました。 抜けてることはないかな?・・・自身のプロフィールってその思い入れも相まって難しい。 まだまだ分からないことばかりですが徐々に充実させていきますので、よろしくお願いします! http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.com/mtorigoe/n/nb01c3bb56c04
>> 続きを読む

週末は川上村・そして12/15は佐久「わーく市」! (Fri, 29 Nov 2019)
さ、もう明日で11月終わり。 そして12月最初の日はお隣・川上村で初の試みとなるマルシェ「カワカミ アフィッシュ フェスタ」です。 そしてその翌週には毎年恒例となった出店・・・佐久・総練センターで「わーく市 vol.7」にこども店長といっしょに出店。 https://www.facebook.com/events/532432173989583/ それにしても12月の予定は悩ましいですね。本屋的にも、もういくつか興味のあるイヴェントが。 まずは今週末、初めてのイヴェントは何時だって愉しみです。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

そして、オーパ!~開高健大兄。 (Tue, 26 Nov 2019)
自分の一番鬱屈した頃のことを書くのはやはり少し苦い感じなのですが、まとまってしまうと案外気分がいいのです。 大事なルーツ。 しかしホント、この頃がなければどうなってたんだろ? 限りなく意味のない”たられば”ですが自分だけのことだし、まあいいか。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.com/mtorigoe/n/n8b3b3f3e2a04
>> 続きを読む

patapata vol.8 ~2019秋・冬号 (Sat, 23 Nov 2019)
佐久の”農を楽しむ暮らしマガジン”、patapataで本の紹介をさせていただきました。 長田弘の中でも食に寄った詩集。 これがね、ただのレシピ集やんけ!って詩でもスゴいの。 声に出して読んでみるとこりゃあちょっとそこら人じゃあ書けないな、っていう。 これから出店予定のイヴェント告知もあります。 見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

暮しを考えはじめる。~C.W.ニコル。 (Thu, 21 Nov 2019)
今のライフスタイルをイメージし始めたのは、少年期を過ごした町の図書館でした。 しかし写真から察するに場所は変わっていないのになんか変わっちまったな。 オレの図書館・・・。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.mu/mtorigoe/n/nfab9b02ae566
>> 続きを読む

寒山の書棚から。 2019.11. ②  (Thu, 21 Nov 2019)
もう11月も終わり・・・ということは今年もあとひと月チョイで終わりということですね。 まずは雑誌「coyote」・・・ニューファンドランド島。 観光・ライフスタイル・・・いろんな面から最近時々耳にするようになった地名、さっそく取り上げられましたね。 他にも何時にも増して旅ゴコロ誘われる記事がたくさん。 今一番見たい映画、「ARTIFISHAL」の記事も。 長く楽しめそう。旅に出たいな、ホント。 地図のスペシャリスト・今尾啓介、今回は地名が切り口。 ジツは先の台風19号被害をきっかけに地名、少し気になっていたんですね。 ジャストで「土地の安全性が地名でわかるのか」なる項もある本作。 これも、ジックリ取り組まねばなりません。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

あるノルウェーの大工の日記。 (Sat, 16 Nov 2019)
久々に再読。 家という悩ましい存在について(特に、日本で)考えるキッカケのひとつになれれば。 もちろんそれ以外にもフリーという仕事のスタイル、大工(職人)という姿、北欧の暮らし。 気持ちの良い本。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路 https://note.mu/mtorigoe/n/nafe8bc1b4de6
>> 続きを読む

カワカミ アフィッシュ フェスタ! (Thu, 14 Nov 2019)
あっ! ・・・と言う間に11月も半分終わりですね。 12月も出店予定がいくつか。 まずはお隣、川上村で初めてのイベント! 農閑期にイベント、とてもいいと思います。 寒い時期くらいゆっくりしたい、というのも理屈ですがまずは第一歩。 応援したいと思います。 初回のイベントですのでまずは無難で一般的な選書を・・・。 ・・・しません。(笑) 何時もの偏りに偏った選書で、お邪魔します。 愉しみです。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越 将路
>> 続きを読む

そもそも、なんで長野なのよ?④~矢口高雄とまちライブラリー。 (Tue, 12 Nov 2019)
この寒村でまさかの矢口高雄との出逢い。 そして本屋の仕事を通じて出逢った「まちライブラリー」のシステム。 ここら辺を経て話はようやく現在に。 今度こそ本当に自己紹介もいい加減、終わりです。(笑) http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越 将路 https://note.mu/mtorigoe/n/nbdc0d23d7d0f
>> 続きを読む

そもそも、なんで長野なのよ?③~暮しの”軸”・ドームハウス。 (Mon, 11 Nov 2019)
”自分たちの家”ができてなお、その先を目指す。 人間というのは本当に強欲で、だからこそ、やめられない。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越 将路 https://note.mu/mtorigoe/n/n6d4030e7631f
>> 続きを読む

寒山の書棚から。 2019.11. ① (Mon, 11 Nov 2019)
いろいろと忙しい時期になってきました。 そんな時期にはアタマの中を空っぽにして愉しむ時間が必要ですね。 例えば、こんなミステリ。 しかし年末年始・・・寒い、室内の時間を過ごすに例年比、まだまだ良質のミステリが足りませんね。 期待して待ちましょう。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越将路
>> 続きを読む

そもそも、なんで長野なのよ?②~最初の町で。 (Sun, 10 Nov 2019)
長野ライフ開始! 最初の小海町の頃ですね。 もう15年も前の話。懐かしさもあるけど当時の考えが蘇って、刺激になります。 http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越 将路 https://note.mu/mtorigoe/n/nc2f9ba938a1c
>> 続きを読む

そもそも、なんで長野なのよ? (Sat, 09 Nov 2019)
そして、長野編スタート。 我ながら大変シンプルな脳みそであることがよくわかりますね。(笑) http://www.coldmountainstudy.com/ coldmountainstudy@gmail.com  coldmountainstudy  店主:鳥越 将路 https://note.mu/mtorigoe/n/n575ba118c060 ※今回からnote更新はカテゴリのひとつとしてみました。ご参照ください。
>> 続きを読む