いらっしゃいませ、山の中の小さな本屋です。

ようこそ”寒山の書斎”・・・旅と自然の無店舗書店・coldmountainstudyへ!
当店は無店舗・通販・イヴェント出店を主とする自然派書店です。

本選びから、コンサルタントとしてお手伝いします。

 イヴェント出店・本棚のプロデュース・本の紹介記事作成なども承っております。

店主  :鳥越 将路

自然・旅・食・野遊び。面白い本、一緒に探しましょう。

coldmountainstudyではお客様の面白い!探しから一緒に始める書店です。強いのは上記方面・・・世間話のつもりでお手軽にご連絡ください。
もちろんヒマつぶしの感覚で結構ですよ。

facebook https://www.facebook.com/coldmountainstudy/

ベストセラーはありませんが・・・あなたにとっての良書、お薦めします。

coldmountainstudyは”なんでもかんでもある本屋”では残念ながら、ありません。
アウトドアや旅先の美味いメシ、田舎暮らし・・・その辺りのキーワードにピンとくるお客様、大歓迎です。

ナガブロhttp://coldmountainstudy.naganoblog.jp/

趣味の本に関するアレコレ、ご相談ください。まずはメールを。

お問い合わせはページ内の問い合わせフォーム、もしくはcoldmountainstudy@gmail.com 
に直接お願い致します。
趣味の本の話を、愉しみましょう。



イヴェント出店情報

17年秋冬から18年初春にかけては、基本的にイヴェント出店は控えめにして自宅書庫&ライブラリスペースの増築に勤しみたいと思います。
2017.10.22. coldmountainstudy 鳥越 将路

2018.2.25 小海町「プチマルシェこうみ まめカフェブックトーク&本や雑貨の販売会
」 
  

例えばこんな感じのラインナップ・・・。

開高健は、基本ですね。
文章自体も取り扱う題材・・・旅・食・釣り・そして人間・・・まさに当店のツボです。

「coyote」「Transit」等・・・旅・自然を感じさせる雑誌も数多くご用意。
興味のある国、エリア・・・あればご相談ください。

釣り雑誌も数多く在庫。
特にトラウト・フィッシング・・・「Troutist」から「鱒の森」に変わっていく辺り・・・は全巻揃っていますよ。

角田光代さん、小説家であるとともに優れたエッセイストでもありますね。彼女の”食”を中心としたエッセイを当店は応援しています。

 

角幡唯介、久々の正統派”古典的冒険家”ですね。もちろん当店は彼を応援します。

「釣りキチ三平」はこれから釣りを始めたいキッズに最適!

沢木耕太郎もまた、旅と人の達人。「深夜特急」シリーズは特に全巻一気読み!したいものですね。
(全巻セット在庫ございます。)

ミステリも案外強いんです。
特にここ寒山では冬の間、室内のお供に欠かせない。

釣り関連書籍、特に川の話・・・数多くラインアップしています。「フライの雑誌」社の単行本は特に読み応えがありますね。

静かな時間に吉田篤弘の静かなタッチ・・・は如何でしょう?”不思議時間”は案外山の夜にもマッチするのです。

アウトドア・ブランドを深く知る・・・にも本は有効です。
特にpatagoniaの企業理念、シビれますね。

信濃毎日新聞社をはじめ出版社の多い長野県。”信州本”も拡充させていきます。